>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

唐津JC-WebMaster

Author:唐津JC-WebMaster
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

更新情報を携帯で受け取る

このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

唐津観光活性化委員会
2009年2月12日(木)

唐津観光活性化 準備委員会


3日前位に、唐津の大名小路にある

綿屋」の川添社長さん(OBさんです)より

唐津のまちづくりの一環として

合併した唐津の資源を活かした観光に着目し

これからの唐津の観光をどうしていくのか?

それに唐津JCの若い意見を聞きたいという趣旨で

委員の推薦をして欲しいという事で

とりあえず、推薦するにしろ、しないにしろ

まずは、自分の目で・・・・と思い

第2回の設立準備委員会に行ってきました。

場所は千代田町にある唐津市旅館協同組合です

CIMG0730001.jpg
↑歴史ある建物です。

実際、観光協会の殿川さん(本年度OB会長です)や旅館組合の方々

そして、佐賀市から講師として

商工振興課のさんに来て頂き


成功事例から学ぶ

古湯・熊の川温泉活性化運営委員会の活動について

話をされました。

CIMG0731001.jpg

実際に古湯・熊の川温泉は

活性化委員会を設立し少しずつですが

観光客が増加しているそうです。

ポイント

景観づくり

②おもてなしのづくり

歩く楽しみづくり

広報・PR、情報発信イベント

動く人を部会に・・・

とポイントは5つでした。

旅館やホテル同士が敵視するのではなく、

これからの厳しい時代

まちをどうしていくか・・・・という議題に対し

街全体で取組を行う前に

自分たちで意識を変えやってみる事が大事だと話されました・・・



個人的意見としては・・唐津青年会議所として関わる・・・というより

まずは、旅館組合と観光協会とで上手く連携し

自分たちがアイデアを出し合って、やってみる事だと感じました。

若い人の意見をどんどん出して欲しいとの事ですが

委員推薦悩みます・・・・・





スポンサーサイト

未分類 | トラックバック:0 | コメント:1
[ 2009/02/14(土) 11:50 ]

<<姫路青年会議所 | ホーム | 建国記念の日>>

コメント
地域活性化にはワカモノ・ヨソモノ・バカモノの3つが必要だそうです。
ワカモノ・・・斬新なアイデアが出せる人
ヨソモノ・・・客観的な視点で見れる人
バカモノ・・・他者の批判を気にせず情熱をかけられる人
こんなとこでしょうか
URL | 藤M #ihMNMLjo | 2009/02/16(月) 06:54 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://2009karatsu.blog97.fc2.com/tb.php/29-79b70e46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 (社)唐津青年会議所理事長ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。